江東区東陽町の美容室 美容院 エーアイ(Ai)サロンサイト

トップ > Blog > 足利学校

Blogブログ

足利学校

2018.12.28

こんにちは!

ヘアーリゾートAI東陽町店の森下です!

生きてくって学ぶ事の連続ですよね!

美容師も日々勉強しています!

そこでこの前行ってきたのが栃木県足利市にある足利駅近くの日本最古の学校である足利学校です!!

そもそも足利学校ってしっていますか??

「自学自習」の精神を今に伝える日本の教育の原点(日本最古の学校)が足利学校なんです!!

そもそも足利学校が建てられたのには何説かあります!奈良時代の国学の遺制説や平安時代の小野篁説、鎌倉時代の足利義兼説などがありますが歴史が明らかになっているのは室町時代に上杉憲実が現在国宝に指定されている書籍を寄進し、学長制度を設けるなどして学校を再興したところからです。

鎌倉建長住持の玉陰永璵は長享元年(1489年)の詩文の中で「足利の学校には諸国から学徒が集り学問に励み、それに感化されて、野山に働く人々も漢詩を口ずさみつつ仕事にいそしみ、足利はまことに風雅の1都会である」と賛美しています!

また天文一八年(1549年)にはフランシスコ=ザビエルにより「日本国中最も大いにして、最も有名な坂東の大学」と世界に紹介され、

「学徒三千」と言われるほどになりました!

江戸時代の末期には「坂東の大学」の役割を終え、明治五年に幕をおろしました。

また昭和五十七年に「史跡足利学校跡保存整備事業」を実施して、平成2年に江戸中期の姿に蘇りました!

また現在は足利学校は日本の国宝に指定されています!

このまま行けば正の世界遺産となりそうですね!

また面白かったのが字降松と呼ばれている松の木があります!

この松の木に読めない字や意味の分からない言葉などを紙に書いてこの松の枝に結んでおくと、翌日にはふりがなや注釈が着いていた事から「かなふり松」と呼ばれるようになったのだとか、

また旧遺跡図書館があってこれがなんと足利学校が廃校になった以降、明治三十六年(1903年)に遺跡図書館が開設されて、書物を継承して現在に引き継がれています

また現在の建物は大正四年(1915年)に建てられたもので当時の流行である西洋風な造りになっています!

またこの図書館も市の重要文化財に指定されています!

 

今回ここに訪れて学ぶという事がどれだけ大事にされて来たのか歴史を触れる事ができました!!

僕もしっかりと学び皆さんにしっかりとした技術を提供したいと思います!

ではではまたの機会によろしくお願い致します!!

記事一覧へ

トップへ